F田氏の休憩室

  1. お知らせ
  2. 108 view

【病気の現状とか】

この2-3年、入院で10日前後休んだ事が4回ありました。

スケジュールはお知らせしておりましたが、私の状況に関しては撮影会には直接関係がないので詳細はお伝えしていないですが、こういう感じです↓

 

2013年に「GIST」という病気にかかりました、

悪性(高リスク)でした。

手術で取り除いたものの再発して薬を服用していましたが、日本で認可されている3種類の薬が効かなくなり、手術を繰り返していました。

手術出来ない部位に転移して進行している為、昨年担当医から「終活」を宣告されました。

いっときは観念して受け入れてしまいましたが、医療では手段がないので自分で病気を終える事にしました。

さすがに高校受験の時よりも、様々勉強しています。

それなりに目処もつけて、取り掛かっています。

病気を終える事が完全にできたら、報告しようと目論んでいましたが、最近撮影会を休む週が増えて、「いよいよヤバい!?」と思っている人が居そうなので、このタイミングで報告しておきます。

詳細を書くと長くなるので、今回は書きませんが、昨年から医療以外で病気を終える為に原因の解明と別の手段について、見識のある人に話を聞いたり、複数人で勉強会とか意見交換会をしています。

その学びの副産物として、自分の病気以外の不調改善についても対応策を持てて、自分以外の人にも検証もしています。

この土日と10月2週目までの土日のうち6日間は11-12人で勉強会とか意見交換会をしています。

鍼灸院の人、歯科医、コーチ、メンタルトレーナーの人、会社の経営者の人とメンツの職業はバラバラですが、病気に関わる医者とか学者は居ません。

仕切り役のメンタルトレーナーの人が東京の大学とか専門家からデータを集めていて、自身でも症例多く持たれています。

それとは別で、経営者向けに社員を活かすトレーニングを提供しています。

私がインターネット広告サイトと求人サイトを運営している時の社員と意見やスタンスの違いで7年位確執を持っていて、その時の自分が試行錯誤した対応策とか、社員の活かし方をまとめたものになります。

そんな感じで、これらに今だいぶ時間を使っております。

撮影会に支障を来さない様に考えていますが、片手間では難しいので対応策検討中です。

年始の挨拶で、2022年中に隠居予定と書きましたが、2023年の春になると思います。

その後撮影会の運営はまだ、どうなるかは未定です。

発表出来る様になればmomo関西の方でお知らせします。

お知らせの最近記事

  1. 【病気の現状とか】

PAGE TOP