F田氏の休憩室

  1. モデル向け指針
  2. 176 view

苦手意識について(SNS)

SNSに関して、私は専門でないですが、
苦手意識という観点で考えました。

SNSが苦手とか、おっくうとか
いつの年代でも一定数見受けられるので、
そんなこんなを書いていきます。

苦手意識

SNSが苦手という人ほぼ全員、

  • 「SNS苦手」
  • 「何書いたらいいか思いつかない」
  • 「SNSこれから頑張る!」

など、自分自身に苦手な信じ込み
植え付け続けています。

ひとつづつ解説します。

■ SNS苦手

言う度に自分の内心には、

「あ、SNS苦手なんだ…」

という信じ込みが深まります

いい事一切ないので
言うのを辞めましょう!!

(無意識に”苦手だったら仕方ない”
という様な「防御反応」
発動する習慣付いてしまうので)

 

■ 何書いたらいいか思いつかない

SNSした方がいいのはわかっているけど、
「何を書いたらいいか思いつかない」

この言葉を使ううちは難しいです

向き合うのに拒絶している
苛立ちに近い嘆き
したくない事に義務感を覚えてる
やるから!私がわかるようにどうにかして!
(誰に対する訳でもなく、自分に対して)
投げやり

いずれにしても、ネガティブに捉えているので

取り敢えずしぶしぶやろうかな
(まだすぐにはしなけど)

みたいな状態になってしまいます。

 

■ SNSこれから頑張る!

一見ポジティブワードのようですが、
省略された前提が入っています。

(私は上手く出来ていないから)
SNSこれから頑張る!

と表意識の自分の発した言葉と
内心(無意識)の解釈が違うわけです。

 

* 少し脱線 *


自覚している意識と無意識の力関係

 

自覚している意識:3-10%
無意識:90-97%

所説ありますが、
だいたいこんな感じでいわれています

自覚している意識とは、
「今日はこれしよう!」とか
「今から禁煙する!」とか
「今日からダイエットする!」
「今日からSNSする!」
みたいに、自分の意志で
コントロールしようとする意識です

無意識は、
「ご飯を箸で口に運ぶ」
「歩くときに、左足、右足を交互に動かす」
「痒いときにかく」
「梅干し見たら唾液が出てくる」
「高所恐怖症の人は高い所で足がすくむ」
「嫌いな人が来たら身構える」
など、意図して考えなくても
勝手に出来てしまう事です。

行動数の比率は一般の人で
意識3-10:無意識90-97
らしいですが、

エネルギー量でいうと、
意識1:無意識20000
最大これくらいの差がある
という学説があるくらいです

ダイエットしたい人が
好きなもの食べたい(無意識)
を我慢する(意識)のに
非常に強い意志を持たないと
あっさり無意識のパワーに
負けてしまいます。

一瞬、力技で無意識に打ち勝ったとしても
すぐに無意識に引き戻されてしまいます。

 

私も禁煙するのに、
タバコ吸いたい(無意識)
けど、禁煙したい(意識)
軽い意志で何度も失敗したので、
通院して薬飲んで禁煙しました

 

つまりのところ、
何が言いたいのかというと、
無意識に対して意識で抗うのは
すごく大変なわけで、
自分がしたい事(意識)とは違う
信じ込み(無意識)を深めない事です

意図しない信じ込みを深める事を
言い続けない事です

 


 

セルフイメージ

 

信じ込み(無意識)に大きな影響を与える、
セルフイメージというものがあります。

「こういう自分が自分らしい」
というもので、

セルフイメージに合う
複数の信じ込みを持てるので
比較的楽に信じ込みを
コントロールできます。

 

モデルの菜々緒さんは、
毎日不摂生するのは気持ち悪い
健康的な食事が自分らしい
スタイルキープするために運動するのが自分らしい
みたいに
(本人に聞いた訳ではなく推測💦)

 

プロ野球選手時代のイチローさんは、
練習をしない日は落ち着かない、不安
毎日素振りするのが自分らしい
(だいたいそんな感じの事を言ってらした?💦)

 

つまりのところ、
何が言いたいのかというと、
自分のやりたい事をやっている
セルフイメージを持てれば、
やりたい事するのが比較的楽にできる

そんな感じです。

 


 

大きな目標(ゴール)が必要

 

セルフイメージを確立する前に
順序としては先に、
大きな目標が必要と言われています。

前に、勝手に名前を出した、
菜々緒さんやイチローさんは、
もっと先に「なりたい目標」が
あったのだと思います。

現状維持したいのが目標であれば、
セルフイメージは段々と保てなくなるので

 

SNSを続ける為に大きな目標設定!
という話だと飛躍し過ぎなのですが。

しかし、何も目標も戦略もないよりは、
自分なりにうやむやにしない方法を
考えれたらいいのではないでしょうか?

(強引にまとめ)

こんな話しをし出すと
キリがないので🙇

 


* 脱線ここまで *

健康な人が、
「健康になりたい」
と言わない様に、

(私は健康でない、という信じ込みを深めない為に)

 

お金持ちが、
「お金持ちになりたい」
と言わない様に…

(私は金持ちではない、という信じ込みを深めない為に)

 

伝わりますでしょうか!?

 

もし、言うとすれば、
出来ている人の言葉を使う

「私はこれまで以上にSNS頑張る」
「私は既にSNS頑張っている」

※偉い先生が言っているので。

 

じゃあ、具体的にどうしたらいいのか!?

という事で松・竹・梅の
3パターンの打開策を考えてみました!
(松竹梅はウソですが3パターン)

打開策③は、結構めんどくさいおっさん醸し出してしまってますが、深夜に3時間くらいかけてしまったので、少しの間残しておきます。

日中、自分で見てみてうっとおしいと感じたら消しておきます🙇

打開策①

  1. 何も考えずに、「おはよう!」を毎日投稿する事からはじめてみる
  2. 4-5日もすれば「案外大したことない!」になってくる
    (この程度でいいんやったら…みたいに)
  3. 慣れて余裕が出てきたら、少しづつ内容の幅を広げてみる
    今から学校です!とか、
    今、帰宅しましたなど

 

打開策②

漠然と行うと果てしなく感じるので↓

  1. 自分なりに5分くらいかけて整理してみる
    SNSを運用する目的は?
    どういうスタンスでやるか?
    (目指すのと近い人のSNSを参考にする)
    どれだけの量するか決めておく
    具体的なネタ仕込み
  2. 不安だったら誰かに聞く

 

打開策③

量多いので、SNS苦手な人に向かないのは承知しています。

もし、一部でも採用する事があれば、くらいでOKです!!

 

  1. イヤイヤやっているのではなく、自分の目的の為にやっている
    その目的は何か?
    (やらないといけないとか、義務感ではない事)
    痛みを避ける目的にしない事
    ※”予約空いているのを無くす”という事ではなく、どちらかと言えば希望的な事
  2. 何が自分の中で”嫌”という信じ込みを持たせている事洗い出す
    (正しい、正しくないは関係なく、自分が思う事を片っ端に出していく)
    例)
    ・何を投稿したらいいかわからない
    ・完成度の低い投稿はしてはいけない
    など…
    そう思う原因は何か?
    そう信じている理由は?
    「やりきる!!」と言い切れないのは何故か?
  3. 信じ込みを分解する
    1)嘘である事を証明する
    2)意味付けを変える
    3)足りないものを補う
    4)失うものを明確にする
  4. 信じ込みのうち、ネガティブなものは意味づけを変えてみる
    例)何を投稿したらいいかわからない
    ⇒シンプルに、難しく考える事はない
    ⇒中高生のノリで!
    ⇒今までは向き合おうとしなかっただけ。考えたらそんな大層な事ではない
    例)完成度低い投稿はしてはいけない
    ⇒クオリティーは低くていい
    ⇒特別な事を見つける必要はない
    例)手持ちの写真が少ない
    ⇒写真は必須ではない
    ⇒写真入手できたら、その時には使わせて頂こう
    ⇒一度使った写真で再利用する
    ⇒頑張って写真を増やそう!と考える
    例)時間が取れない
    ⇒わざわざ時間を作る必要ない、合間時間で
    ⇒1分程度ならいける
    ⇒時間ある時に投稿ためておく
    例)興味がないのにしなければならない
    ⇒自分の趣味や仕事でも発信力が付くよ!?
    ⇒興味がないのではなくて○○
  5. 具体的なやり方を考えてみる
    人の投稿で参考になる人を見つけてマネるとか
    ググるとか
  6. まずは質ではなく、量を投稿する
    (量は質に転換するので)
    おはよう
    いってきます
    ただいま
    いただきます
  7. 実際に楽しい別の事の感情とSNS投稿をイメージ付ける
    (嫌なイメージをなくす)
    例)スマホでゲームしている
    例)友達と旅行の写真を投稿しようとしている
    例)1投稿につき、500円もらえるという設定で遊ぶ
  8. 習慣化を目指す
    義務感要らない
    しなかった日があっても何も思わない
    (あ~あ~、とか思うと、”嫌な事””出来ない事”という信じ込みが深くなる為)
    しなかった日があれば、その分を翌日の新しい目標再設定と考える

 

まとめ

何らかしらの対応策は持って、
うやむやにしない様にしましょう

モデル向け指針の最近記事

  1. 自立したモデルである事を期待して

  2. 何度も見ると好きになる!?

  3. 2022年4月以降の体制について(2022年7月20日更新)

  4. 苦手意識について(SNS)

  5. momo関西のモデルと他のモデルの違いについて

関連記事

PAGE TOP